« 沖縄報告_都市型ゲリラPhoto01 | Main | 沖縄報告_都市型ゲリラPhoto3 »

October 05, 2004

沖縄報告_都市型ゲリラPhoto02

small04okinawa_139.jpg
沖縄は年三回も米が取れる亜熱帯、植物の生育が早いのですが
恩納岳はご覧のように草が茂っているだけの禿山です。
キャンプハンセンの実弾射撃の影響でいまも木が生えないのです。
この山の麓、写真左手撮影地後方に金武町伊芸地区があります。
訓練中は民家に何回も流れ弾が飛び込んできました。
榴弾砲が兆弾して飛んできたこともあったそうです。
米軍基地があることは命がけなんです。
国民の生命を守るはずの日本政府は、米軍の便宜を図るだけです。
現在工事がすすめられている「都市型ゲリラ訓練施設」は
この部落から数百メートルしか離れていません。
沖縄自動車道のすぐ脇に作られようとしています。
-9月23日 Photo by M.Nakagawa

|

« 沖縄報告_都市型ゲリラPhoto01 | Main | 沖縄報告_都市型ゲリラPhoto3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48723/1598637

Listed below are links to weblogs that reference 沖縄報告_都市型ゲリラPhoto02:

« 沖縄報告_都市型ゲリラPhoto01 | Main | 沖縄報告_都市型ゲリラPhoto3 »